ポロト地区における温泉施設等整備事業実施者の公募型プロポーザルの選定結果について

2017年7月7日

ポロト地区における温泉施設等整備事業実施者の公募型プロポーザルについて、企画・提案のあった3者より平成29年

6月28日にプレゼンテーション及びヒアリングを実施し、ポロト地区における温泉施設等整備事業プロポーザル選定委員

会において審査の上、優先交渉権者を選定しましたので公表します。

 

 

1 審査方法

 

 (1)資格審査(一次審査)

   

    提出された基本事項資料及び事業計画資料に基づき「募集要項に規定する参加資格要件を満たしているか」、「書類

    に不備がないか」などについて審査した結果、応募のあった3者を参加適格者としました。

 

 

  (2)審査結果

 

        3者から提出のあった提案書の内容を詳しく確認するとともに、プレゼンテーション及びヒアリングを行って審査した結

    果、優先交渉権者を決定しました。

 

 

2 審査結果

 

 優先交渉権者:株式会社 八重山ホテルマネージメント(株式会社 星野リゾートグループ)

 

 ※次点者については、合計得点が評価基準点に満たなかったため、選定していません。

 

 

3 提案の概要

 

 株式会社八重山ホテルマネージメントの提案は、「森の空気に包まれるポロト湖畔の温泉宿」をコンセプトに、豊かな生活

 を支えてくれる森を敬い大切に見守りながら、凛として穏やかに暮らす宿を目指すものです。

 

   提案概要書(1.26MBytes)

   

 

4 選定理由

 

     白老町ポロト地区温泉施設等整備事業ポロポ―ザルの審査結果について(141KBytes)         

 

 

5 委員会附帯意見

 

 協定の締結及び事業の実施にあたり、優先交渉権者が留意すべき事項について委員会から意見が附帯されました。

 

  ・日帰り入浴施設について、町民・来訪者の憩いの場となるよう町と協議の上、さらなる工夫を検討すること。

 

  ・民間事業者の発想により、地域振興に尽力すること。

 

お問い合わせ

象徴空間周辺整備推進課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-7739