特定防衛施設周辺環境整備調整交付金(基金事業)について

2017年12月28日

■特定防衛施設周辺環境整備調整交付金とは

 

 防衛施設の設置又は運用により生じている影響の軽減等を図るため、特定防衛施設関連市長村が行う公共用の施設の

 

 整備又はその他の生活環境の改善若しくは開発の円滑な実施に寄与する事業に対し、交付金を交付することにより、

 

 関係住民の生活の安定及び福祉の向上に寄与することを目的とし、「防衛施設周辺の生活環境の備等に関する法律

 

 (9条)」に定められています。

 

 白老町では、「特定防衛施設周辺整備調整交付金」を活用して、特定の事業に充当するための基金を造しています。

 

 

 

 ・対象事業名: 高規格救急自動車更新事業(平成25年度~平成26年度)(48.1KBytes) 

 

 ・対象事業名: 消防・防災施設管理運営事業(平成24年度~平成29年度)(48.9KBytes)

 

 ・対象事業名: スクールバス購入事業(平成26年度~平成27年度)(48.6KBytes)

 

 ・対象事業名: 移動図書館車更新事業(平成28年度~平成29年度)(50.0KBytes)

お問い合わせ

企画課
※迷惑メール防止のため、下記のアドレスには「@」の前後に「#」を入れております。メール送信時は「#」を除去して送信してください。
電話:0144-82-8213